『慰中黒』物申す!!
シアトルのメタルバンド、Solace In Blackの日本語サイト。シアトルのメタル情報やら、バンドマンの日常を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

オーヴァーキルのチケット

ミュージックビジネスというは、業界に経験のないあっしにはよく解らん常識というもんがあるらしい。

ある日Dが練習から帰宅して、その日の練習スタジオであったことを報告してきた。 

オーヴァーキルの前座をすることで、前座バンドは1バンド80枚くらいのチケットをさばくようにとバーのオーナーから渡されるノルマがあるが(といっても裁けなければ返せばいい)、そのチケットを前売り17ドルのところを他の前座バンドのFくんは15ドルで売っていることが、バーのオーナーの耳に入り、オーナーの逆鱗触れたのである。(おげさかな~)

17ドルを15ドルで売っても、差額の2ドルを自分で負担すれば問題ないんでないか?と素人のあっしが思うところだが、売り切りたいから友達以外にそういう売り方をすれば、ビジネスではないし、それは他のバンドにフェアでないことがひとつ。 しかもこのFくんは、チケットマスターなどの日本で言うチケットぴあへ、この価格で売っているというのである。 友達や知り合いに売るのが本来のバンドの役目。 ビジネスを逆手に取っては、業界の常識はずれ。

しかもD曰く、そのチケット、ン十枚分すべての差額2ドルを自己負担するかというと、おそらくそのFくんはなんとかかんとか理由をつけて払わないだろう。2ドルx80枚としたら、確かに貧乏なローカルバンドのミュージシャンには確かにかなりな負担。

そうなることが見えているので、またバーのオーナーは怒り狂ったのだろう。とんだ損失だ。


そんな人がいる中で、Dはバンドのリーダーとして、また自分の顔の広さをしっかり利用して分担の17枚のうち12枚くらいは友達に売ってしまった。(あっし含めてねぇ)

前座もうまくいくといいねぇ。


スポンサーサイト


  1. 2005/08/09(火) 15:27:26|
  2. Seattle Metal Scene|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。