『慰中黒』物申す!!
シアトルのメタルバンド、Solace In Blackの日本語サイト。シアトルのメタル情報やら、バンドマンの日常を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

FEEL SO BAD

FSB数ヶ月前に日本の友達が送ってくれたFEEL SO BADっつうジャパメタバンドのビデオテープがようやく観れた(デッキが壊れてたんすよ。)。

とくにこのバンドが好きっ!というわけでないが、最初友達がなかなかいいよと送ってくれたCD"Feel so Best"のがこのバンドを知るきっかけだった。(あたしゃ洋楽しか聴かんかったもんで。) それで、DにCDを見せると

「こいつら知ってる!昔シアトルに来て、シアトルメタルフェスティバルで一緒にプレイした。」
っつうのである。 

そんとき、DはまだAggression Coreに居た。(ブログ冒頭の簡単なHistory見てちょ。)うちのバンドのAもそのときまだAggression Coreにいて、一緒にF.S.Bとプレイしたのだ。

正直言って、あたしゃ、ふ~んってな感じだったが(ファンの人すまん)、Dは特にドラマーのPON氏と意気投合してしまい、太鼓のたたきあいまでやったそうな。 彼らとは言葉があんまり通じなかったが、音楽は国境を越える(どっかのドキュメンタリーのうたい文句ごとく)、すーっかり意気投合したAggression CoreとF.S.Bでありました。

両バンドメンバーは、音楽について手振り身振りで語り合い、ステージ以外でも遊びまくり、飲みまくり。 Dのエピソードでは、ステージ前にどう観客にMCするか、、、川島だりあ女史に一言だけ、教えてあげたという、

"It's All Good!"(「大丈夫」とか「すごいいいよ!」とか言う意味)

この一言で観客は歓声を上げた。 あとは、音楽という共通の言葉で観衆をひきつけたらしい。

オフタイムでは、遊びまくって、飲みまくって。 毎日酔っ払い、二日酔いだったらしい。 そのときの状況をDがそのF.S.Bのビデオを観ながら、思い出して語ってくれた。(細かいことはF.S.Bのメンバーの名誉のために申しません。。。)

この楽しい思い出は、F.S.Bのどれかのアルバムの内側ジャケットに写真のコラージュとなってのっかっていたのをあっしの友達がメールで送ってくれたことがあった。Dの写真がのっかっていた。 「お、俺だあ!」 遠く日本の友達が自分達のCDジャケットに載せてくれたのだ。 すごいうれしそうだった。

その写真はどっかのアルバムだったんですがね、、あっしのメール、インボックスからなくなってましたんで、どれかわかりやせん。 サーチエンジンで検索しましたけど、アルバム内部か裏まで載せてるサイトなんてオフィシャルサイトまでありませんから、だれかファンの方、すべてのCDをひっくり返してみてください。どっかにうちのDがのっかってますわ。


その写真を探すのに、ついでにバンドのことも勉強さしてもらいました。 長いこと活動停止してたけど、つい最近再開したみたいっすね。 また、シアトル来てうちの新しいバンドとプレイしておくんなはれってね。



追伸追伸っ!
証拠の裏ジャケみーっけ。(Chuckyありやとー!)
うちのDがにかーっと笑ってる白黒写真が下のほうに見えるかね?
みぞおちがへっこんだ独特の体形しているんで、すぐ解ったあっしであった。(これを読んでるバンドの関係者さんへ、Dへ連絡してやってください。なつかしがってます。)

Feel So Bad「東京パワー」より
Tokyopower



スポンサーサイト


  1. 2005/09/06(火) 03:49:31|
  2. Blabbermouth|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。