『慰中黒』物申す!!
シアトルのメタルバンド、Solace In Blackの日本語サイト。シアトルのメタル情報やら、バンドマンの日常を紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

うちの会社のトイレ

ちょっとメタルネタをどうしようか迷ったので、オカルトネタにしてみました。 って、あんまり怖くもないんですけどね。 

ただ、うちの会社のトイレ(♀)は、普通の大きさの区切りがひとつ入り口手前に、身体障害者用の大きな区切りがひとつが奥にあるんですが、トイレのドアが廊下にひとつ、もうひとつドアを通って、小さな手洗い場前を通って、あっしはその手前にある普通の大きさの区切りのほうに入ります。 

その2つ目のドアを開けて入ろうとするときに、いつもじゃなくて、たまに奥の区切り(身体障害者用)のほうから音がするんす。 その女性が用を足し終わって、パンツかをあげるような音。 と、ともに人の気配。 それが毎回なら、おや?とも思わないんですが、たまになんですよ。

ほんでもって、身体障害者用だからドアは手前に開きますが、たまに少しドアが開いていると、誰も入っていないと解りますね。 そういうときには、音はしないし、気配もない。


でも、いつも同じ音だし、同じ気配。。でもって、あっしはほとんど第六感はないので、あまり気にしないようにしてるんですが、やっぱり気になる。 なので、同僚の女性に聞いてみた。

あっし「なんか、あの奥のほうのトイレ、たまに音と人の気配せん?」
同僚♀「はあ、しますね。」
あっし「わたしゃべつに第六感もないから、あまりいままで言わなかったけんど。。」
同僚♀「私もないので・・。でも気になりますね。」


うーん、誰か六感のある人おらんかなー、そのビルに・・。今度お隣さんに聞いてみるか。 トイレの社交って感じで。 (今日はこれだけ・・ちゃんちゃんっと。)


スポンサーサイト


  1. 2005/09/23(金) 12:11:54|
  2. Occult|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
 

  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。